ブログ

鉄道旅

812 view

大型連休中、ローカル線日帰り旅行にしゅっぱーつ!

福知山城を見学してまいりました。

JR西日本は路線別の収支を発表、

赤字路線の廃止に向け、アリバイ作りを始めています。

鉄道は、固定されたポイント(駅)間を大量輸送する場合に高効率な手段です。

鉄道は道路より早期に整備され、当初の投資効果は絶大でした。

しかし道路網整備が追い付いてくると、役目を終える路線が出てきます。

個人的には鉄道旅は大好きです。「残せ!」の声は情緒としては理解できます。

しかし経済合理性を失ってしまった場合、税金投入以外に存続の道はなさそうです。

さらに、自動車が完全自動運転車のみになると、既存の道路を利用しても、

所要時間の短縮と、正確な到着時間の算出が可能になると思われます。

その時、新幹線を含め、鉄道全体が存続の危機を迎えるのではないでしょうか。(やだな~)

 

小原

ページ上部へ戻る