ブログ

戦争2

1,032 view

第2次世界大戦後の国際秩序への挑戦、として非難されています。

非難している日米欧も、昔は相当乱暴なことをやってきました。

しかし帝国主義の時代が去った今、この狼藉ぶりは目に余ります。

なぜ周辺国はロシアから離れてゆくのか、

ロシアの指導者は理解できていないのではないでしょうか。

もちろん外交上の損得勘定は重要です。

でもそれだけではない。

約束を守るのか、うそをつかないのか、公平、公正なのか。

民族、宗教によって異なる価値観があるとはいえ、

その間でも共有できる価値観はあるはずです。

ロシア政府と価値観の共有は可能なのか、強い疑問を感じます。

 

小原

ページ上部へ戻る