ブログ

国際物流総合展2022

865 view

国際物流総合展2022 9月13~16日、於東京ビッグサイト

上京、4日間見学させて頂きました。

会場が広く、来場者が多い!

さすが都(みやこ)の展示会は違うなぁ、というのが第一印象。

荷役機械(「マテハン」と言います)の性能向上(特に賢さ)を強く感じました。

倉庫業でも、設備投資の巧拙が最重要な時代がやってきたようです。

同時開催の各種講演会では、運送業界の「2024年問題」への対応が共通の話題でした。

トラック運転手の残業規制強化で、人件費が上昇。

運賃値上げか、コストダウンができない運送事業者は倒産!という怖い話です。

荷主側も、モノはあっても運べない、よって販売できないという事態も覚悟せよ、とのこと。

弊社は輸配送を手掛けていませんが、影響を受けそうです。

小原

ページ上部へ戻る